一棟売りマンションで投資を成功させるためにはトレンドを知ること

狙い目の不動産投資先とは

電卓とお金

収益物件としてはお勧め

不動産投資は様々な投資先がありますが、一棟売りマンションへの投資も投資先としては安定した収益を望むことができるのでお勧めです。理由としては一棟売りマンションならではの特徴にあり、まず空き室が出た場合のリスクですが一戸だけ所有している場合に比べてそのリスクを抑えることができます。一棟売りマンションは建物を丸ごと買い取ります。それを賃貸に出すのですが、一戸のみの所有ですとその一戸に入居する人がいなければ即赤字となりますが一棟の場合はそのリスクは無く一棟のどこかには必ず入居する人がいますので空き室の赤字を他の部屋でカバーすることができます。そのことから、銀行からの融資が一戸所有するときに比べて受けやすくなります。また、一戸所有したときと同じように節税効果もありますのでお勧めです。

中古物件が狙い目

一棟売りマンションを購入するなら、工夫したい点としては新築物件では無く中古物件を購入しましょう。理由としては、価格面で新築物件は高くつきやすく中古物件は比較的安いからです。また、中古物件は売買のときに消費税がかからない点が大きな魅力です。大きな買い物ですので、消費税の額も馬鹿になりませんしリスクを下げる意味でも中古物件から始めるのが得策です。一棟売りマンションの不動産投資で成功している人は意外と中古物件を購入しています。一棟丸ごとのリフォーム代などはかかりますが、新築に比べて初期費用をかなり抑えることができます。また、すでにある物件ですのである程度マンションに潜むリスクの内容を事前に調べることもできます。